高ボッチ高原

  • 高ボッチ高原 写真
  • 高ボッチ高原 写真
  • 高ボッチ高原 写真
  • 高ボッチ高原 写真 サムネイル
  • 高ボッチ高原 写真 サムネイル
  • 高ボッチ高原 写真 サムネイル

【令和3年8月豪雨災害により、東山ルート(塩尻市)通行止めとなっています。崖の湯ルートは4月中旬より通行可。】

高ボッチ高原(標高1665メートル)では360度の大パノラマが展開され、北アルプスの山々はもちろん、諏訪湖、南アルプス、富士山まで景色を存分に楽しむことができ、国内有数のシャッターポイントとして知られています。またレンゲツツジやハクサンフウロなどの多種多様な高山植物も楽しめます。

毎年8月の第1日曜日には観光草競馬大会が開催され、県内外から集まる約80頭の競走馬やポニーがレースを繰り広げ、間近で競走馬が駆け抜けていく様子は迫力満点。そのほか、チビッ子馬車、動物ふれあいコーナーといったイベントも開催されます。

  • フェイスブック
  • LINE
  • ツイッター
アクセス JR塩尻駅からタクシーで約40分
塩尻I.C.より約30分
※令和3年8月豪雨災害により、東山ルート(塩尻市)通行止め
※降雪の状況により道路冬期閉鎖あり
時間 開山4月中旬~11月下旬
問合先 (一社)塩尻市観光協会 tel.0263-54-2001